So-net無料ブログ作成
ヴィッツ ブログトップ

トヨタ、小型車「ヴィッツ」を新発売-トップレベルの低燃費実現 [ヴィッツ]

【セナスタイル★クリスマス期間特別オファー】
説明記事    http://sena-style.net/WP2/?p=139
オファーページ http://sena-style.net/gentei/G/
♪音声レポート♪ http://kawaremasu.web.fc2.com/onsei.zip
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


トヨタ自動車は22日、主力の小型車「ヴィッツ」をフルモデルチェンジし、3代目の新型モデルとして全国で発売した。フロントガラスに紫外線を約99%カットするガラスを世界初採用したほか、アイドリングストップ機能を搭載し、リッター当たり26.5キロの低燃費を実現したモデルをそろえるなどした。

写真を拡大するトヨタ
トヨタの小型車「ヴィッツ F“SMART STOPパッケージ”(1.3L 2WD)」。ニュースリリースより。
関連トピックス
クルマ
IBTニュース
トヨタの小型車「ヴィッツ F“SMART STOPパッケージ”(1.3L 2WD)」。ニュースリリースより。
 ヴィッツは1999年に初代モデルが発売され、世界70カ国以上で累計350万台を販売した。国内だけでも累計140万台を販売した主力車となる。

 新型ヴィッツでは、室内長を35ミリ拡大し、全長191.5センチのゆとりある空間を確保。またラゲージルームの奥行きも145ミリ拡大し、収納性も向上した。

 さらにフロントガラスには、紫外線を約99%カットできるという「スーパーUVカットガラス」を世界で初めて採用。効果には個人差があるものの、「日焼け防止対策の手袋と同等」の効果が期待できるという。

 燃費の向上にも力を入れた。信号待ちなどでエンジンが自動的に止まるアイドリングストップ機能を搭載した「SMART STOP パッケージ」では、ハイブリッド車(HV)を除く国内登録車でトップの低燃費となるリッターあたり26.5キロを可能とした。アイドリングストップ機能を搭載しないモデルでも、リッター当たり24.0キロの低燃費を実現した。

Eメール プリント
テキストサイズ:
共有する
ランク付け:  新型ヴィッツは17色のボディカラーと4つの内装色を揃え、価格は税込み106万円から。月1万台の販売を目指す。
































続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:自動車
ヴィッツ ブログトップ
ネットで稼ぐ、お金を稼ぐ、簡単に稼ぐ
携帯で簡単に、お金を稼ぐ方法
情報起業で独立を目指す、鬱病アフィリエイターのブログ
お金と遊びとショッピングと
アドセンスで稼ぐアフィリエイト初心者でも月10万円

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。